アプリ開発(AR)

AR(拡張現実)をもっと身近に
モバイルアプリ制作

ARとは、私たちの目の前にある現実の風景や物に、スマートフォンやタブレット端末をかざすことで、実在しない画像や映像などを表示し、さまざまなサービスに応用できる技術です。
拡張現実とも呼ばれ、現実には見えない情報を提供し、アプリケーションとの連携などで、新しいサービスへの展開が可能になります。
最近ではiPhone やAndroid 携帯などの普及により、私たちの身近な技術になりつつあります。

f Augmented
Reality

AR体験アプリ
fAntastic Reality

共同精版印刷株式会社は、f Antastic Realityというスマートフォン・タブレット用のARアプリを配信しています。
GPSを利用した道案内機能や、マーカー画像を認識してデジタルコンテンツを再生する機能など、様々なARを搭載することができます。
また、ご利用いただく企業様ごとに「チャンネル」を振り分けプッシュ通知や独自のARコンテンツを配信することができます。
さらに「チャンネル」を移植して自社専用アプリに発展させることも可能です。 

AR体験アプリ
fAntastic Reality

キャラクターとの記念撮影
商品とのフィッティング
カタログ商品実寸表示
ARクーポン
ARナビ目的地ルート案内
防災情報可視化
タウン情報
日時・方位から星座情報

アプリインストール方法・使い方

  • アプリをインストール

    お手持ちのスマートフォンがAndroidならGooglePlayで、iPhoneならApp Storeで、画像のQRコードを読み取る・もしくは「fantastic reality」を検索し、アプリをイントールします。

  • 3DコンテンツでAR体験

    アプリが立ち上がったら、メニューを開き、「3Dcontents」をタップして★マーカーに端末をかざしてみてください。

MEMBER

MEMBER

企画部グループリーダー 向井健志

ARに限らず、デジタルサイネージやWEBサービスのように、あらゆる情報発信がデジタルを抜きには語れない時代になりました。近い将来AIを活用した情報発信も当たり前になるでしょう。どんな未来でもお客様の思いと向きあう姿勢は変えずに、一歩先を見据えて活動していきます。

PERFORMANCE

奈良県防災アプリ

奈良県 総務部知事公室防災統括室 様

「女性視点の防災ハンドブック」制作時に、冊子と連動するアプリとして提案させていただきました。突然の災害でも携帯のGPSを使って、現在地から県内の避難場所をARで探すことができるアプリです。2019年の公開から現在まで多くの方にご利用いただいています。