SDGsサポート

共同精版印刷のSDGsサポート

社会の環境に対する意識の高まりは、今や企業価値を測る際の目安のひとつとされるほど経済活動に影響を与えています。
そのような社会状況の中で印刷物を発行するには、環境に配慮した紙やインクを選択することが、企業価値を高めることにもつながります。
共同精版印刷株式会社の印刷物制作は、お客様の環境負荷低減に向けた活動のPRに貢献します。

SDGs
Support

環境配慮印刷プランの紹介

共同精版印刷株式会社はエコロジーペーパーの代表格である「森林認証紙」をはじめ、「ベジタブルオイルインキ」などの環境ラベルを印刷物に使用できる許可を取得しています。当社に発注いただいた印刷物には、下記認証マークの印刷が可能になり、環境負荷の低減を意識した会社であることをアピールできます。印刷コストは今までと変わらず、印刷は従来どおりの仕上がりです。

SDGsサポートの紹介

  • FSC®森林認証制度について

    FSC®は、国際的な森林認証制度を運営する非営利組織です。FSC®認証は、環境保全の点から見て適切で、社会的な利益に適い、経済的に継続可能な、適切な森林管理を広めるための国際的な認証制度です。FSC®認証製品を選ぶこと、それは森を大切にすることです。当社は「FSC®CoC認証」を取得しています。FSC®認証製品を用いた当社の印刷物にはFSCラベルを掲載することができます。

  • UD(ユニバーサルデザイン)フォント

    UDフォントは「読みやすさ」や「伝わりやすさ」をコンセプトに開発された書体です。
    弱視の方や高齢者にも見やすく配慮され、文字情報を正確に伝えたい場面に効果を発揮します。媒体のユニバーサルデザイン化をサポートします。

  • 植物油インキ(ベジタブルオイルインキ)

    植物油インキ(ベジタブルオイルインキ)とは、大豆油、亜麻仁油、桐油など、再生産可能な植物由来の油を主体としたインキです。石油系インキと比較すると、焼却時に大気汚染の原因となる成分の発生量が少なく、土や水の中の微生物によって分解されることが特徴です。当社で印刷した製品には環境に配慮した材料を使用していることを意味する「植物油インキマーク」の表記が可能です。

MEMBER

MEMBER

営業部グループリーダー 堀内純司

お客様のご要望にお応えし、利用条件にマッチした媒体を作ることが当社の使命です。近年は環境に配慮したモノづくりが求められています。用紙のご提案から、使用するインキ、デジタル化のご相談まで、環境に配慮した情報発信をお手伝いします。

PERFORMANCE

ならコープの2030環境ビジョン

市民生活協同組合ならコープ 様

ならコープ様は「誰もがいつまでも笑顔でくらせる社会」をめざして、持続可能な社会・自然共生社会・循環型社会の形成に取り組んでおられます。2020年に2030環境ビジョンを策定され、当社もベジタブルインキやFSC認証紙のご提案、部内報のデジタル化などで、環境活動のお手伝いをさせていただいています。